初めまして、ジュンと申します。

この度は私の投資商材『10万円から始める日経平均先物ミニ攻略法』に興味をお持ちくださりありがとうございます。

 

私が日経平均先物ミニで取引を始めたのは2011年。ちょうど東日本大震災のあった年でした。

日本全体が暗いムードに包まれる中、フリーターで先の見えない生活を送っていた私もまた同様に暗く、落ち込んでいた時です。

 

毎日食べていくのがやっとの有様の30代。正社員にもなれず、このままでは結婚もできず、フリーターで独りぼっちのまま年を取って最後は孤独死するのかな・・・なんて漠然とした不安がいつも付きまとっていました。

 

そんなある日、何気なく立ち寄った本屋でたまたま手に取った本が「日経平均先物取引」について書かれた本でした。投資なんてものには全く縁がない生活を送ってきていましたが、その本には”誰でも簡単にキャッシュを増やせる”といった事が書いてあったんです。

 

バイトはキツイ割に低収入でしたし、簡単な投資で毎月の生活にプラス〇〇万円できればいいな、なんて単純な考えだけで私は投資の世界、日経平均先物取引の世界に飛び込みました。

 

以降、試行錯誤も色々しましたが、日経平均先物ミニ取引をスタートしてから3年4か月でリターンは2000%を超えるまでになり、更にそれ以降も順調に毎月キャッシュを稼ぎ続ける事ができています。

 

今回『10万円から始める日経平均先物ミニ攻略法』と題して、私が普段どうやって日経平均先物ミニ取引で収益をあげ続けているのかをまとめました。是非手に取って頂き、私同様、毎月コンスタントに相場からキャッシュを手にできるスキルを身につけてください。

 

 

 

 

最初から大きな種銭(元手)を用意してスタートするのもアリですが、不慣れなうちは少額から始めた方が無難です。大きな元手でどんと相場を張るのは日経平均先物ミニ取引に慣れてからでも全然遅くはありません。

 

私自身も最初は10万円でスタートしました。

 

もっとも、私の場合は底辺フリーターだったので10万円しか用意できなかったからですが・・・それでもスタートしてから6年1か月で5000%を超えるリターンとなり、当初の10万円は500万円を超える金額へと化けました。

 

そんな私の略歴を少々。

2011年7月から取引を開始していますが、今現在もフリーター兼トレーダー生活です。

 

1980年2月18日

愛知県に生まれる

 

1999年9月

大学中退

 

2009年12月

当時勤めていた会社が突如倒産しアルバイト生活を余儀なくされる

 

2011年5月

「日経平均先物取引」に出会う

 

2011年7月

取引を開始

 

2013年3月

リターン率が1000%を超える

 

2014年11月

リターン率が2000%を超える

 

2015年9月

リターン率が3000%を超える

 

2016年11月

リターン率が4000%を超える

 

2017年8月

リターン率が5000%を超える

 

2018年

順調にトレード継続中

 

専業トレーダーの道も考えなくもないですが、まだしばらくは今の兼業スタイルで取引を続けていく予定です。

 

 

 

 

さて、実際に『10万円から始める日経平均先物ミニ攻略法』でどんな取引手法を学べるのか?が一番気になる部分だと思いますので解説していきますね。

 

使うのは3種類の取引手法です。

これを相場状況に合わせて単体で或いは組み合わせて使う事で高いパフォーマンスを得られるんです。

 

尚、私が『10万円から始める日経平均先物ミニ攻略法』でお伝えする3つの手法は、どの時間軸でも通用する非常に優位性のある取引手法です。ゆったりと日足や週足で取引するもよし、日中は仕事や家事で時間のない方は15分足や1時間足でのデイトレでもよし。忙しい方でもそうでない方でも柔軟な取引が可能です。

 

①マグマ

相場というものはレンジ相場(停滞)とトレンド相場(動意)が繰り返し現れます。中でもレンジ相場が通年の7割を占めると言われていますが、このマグマという手法はレンジ相場の時期に仕込み、その後動き出した相場で利益を取っていくスタイルの取引手法になります。

 

②ラリートム

これは日足限定の取引手法になります。朝の寄り付きタイミングで前日のローソク足をチェックし、一定の条件に当てはまっていれば売買注文を出すだけの非常にシンプルな取引手法です。しかし、その優位性は非常に高くこれだけでも十分な収益チャンスがあります。

 

③トレンド

ローソク足チャートである特定のパターンが出現した時に狙う取引手法です。15分足以上の時間軸であれば毎日出現するパターンですので、このトレンド手法だけでも毎日相当数のトレードチャンスが訪れる事でしょう。たったひとつのパターンに絞り込んだ取引なので、初心者の方でも迷いなく取引する事ができます。

 

以上3つの取引手法が『10万円から始める日経平均先物ミニ攻略法』の肝となります。

 

元々素人だった私が考案した取引手法なので合理的ではありますが非常にシンプル。マニュアル内ではわかりやすく画像つきで解説していますのでどうぞご安心ください。

 

 

 

 

マグマ、ラリートム、トレンドの3つの取引手法を使った私の取引実績です。

 

2011/7 -0.25
2011/8 +1.50
2011/9 +2.85
2011/10 +5.20
2011/11 +4.50
2011/12 +7.15
2011年合計+28.35万円

 

2012/1 +2.55
2012/2 +9.05
2012/3 +8.35
2012/4 +4.10
2012/5 -3.65
2012/6 +6.80
2012/7 +4.60
2012/8 +6.30
2012/9 +3.05
2012/10 +1.85
2012/11 +11.25
2012/12 +10.05
2012年合計+64.30万円

 

2013/1 +4.55
2013/2 +1.85
2013/3 +5.95(手数料控除後利益で1000%を達成)
2013/4 +6.35
2013/5 +14.05
2013/6 +2.25
2013/7 -2.55
2013/8 +3.60
2013/9 +5.25
2013/10 +9.60
2013/11 +11.05
2013/12 +3.35
2013年合計+60.75万円

 

2014/1 +5.05
2014/2 +4.10
2014/3 +3.10
2014/4 +3.05
2014/5 +5.30
2014/6 +1.05
2014/7 +4.85
2014/8 +4.85
2014/9 +7.00
2014/10 +9.95
2014/11 +12.05(手数料控除後利益で2000%を達成)
2014/12 +7.70
2014年合計+68.05万円

 

全てを載せると冗長になってしまうので取引開始してから3年と少々の実績ですが、毎年元本10万円に対して驚異的なリターンを出しているのがお分かり頂けるかと思います。

 

私は基本的に日足メインで取引していますが、先に述べた3つの手法のうちラリートム以外は時間軸の制限もありません。

 

・仕事を他に持っているが副収入が欲しい
・少ない資金でも確率よく利益になる投資がしたい
・子供の世話で忙しいがちょっとの暇な時間を活かしたい
・リスクを極力抑えてリターンの良い投資がしたい
・難しい指標などに頼らない単純で利益になる手法が知りたい

 

こういった思いをお持ちで、でも何かと日常生活で忙しい方にもぴったり、無理なく扱えるのが『10万円から始める日経平均先物ミニ攻略法』だと言えるでしょう。

 

 

 

 

『10万円から始める日経平均先物ミニ攻略法』の商品内容は以下の通りとなっています。

 

●初めにお読みください(テキストファイル)

●10万円から始める日経平均先物ミニ攻略法の取引マニュアル(PDF26ページ)

●日経225ミニ取引の手法別損益シート(エクセルファイル)

 

販売価格は29,800円(税込)です。

 

購入された方には1年間何度でも無料で回数無制限でご利用頂けるメールサポートもおつけしています。

 

 

 

 

ここではよくある質問をまとめてみました。

 

Q.初心者ですが扱えますでしょうか?

A.はい、特段難しい内容はありませんので初心者の方でも迷いなく取引を進めて頂けますが、証券会社ごとの発注方法等は予めご存知の方がスムーズかと思います。

 

Q.証券会社に指定はありますか?

A.特にございませんので、お好きな証券会社をご利用ください。

 

Q.元本はいくらあれば開始できますでしょうか?

A.私同様に10万円からのスタートで大丈夫です。

 

Q.サポートはありますか?

A.はい、購入後1年間、何度でも無料でご利用頂けるメールサポートがございます。

 

Q.日経平均先物ミニ限定ですか?

A.はい、基本的にはミニでの取引を前提としたマニュアルになっていますが、ラージでもご利用頂けます。

 

上記Q&Aでは解決しなかった疑問点がある場合は下記のお問い合わせフォームをご利用ください。

 

 

 

 

 

この度は私の投資手法『10万円からはじめる日経225ミニ攻略法』に関心をお持ちくださってありがとうございます。

 

今では昔から憧れだった職種の会社へ就職もでき、兼業ですが日経225ミニでの取引でも安定した収益をあげられるようになっていますが・・・既にお話した通りに以前はお先真っ暗なフリーターでした。

 

当時は○○家で来る日も来る日もアルバイトの毎日。時期的には東日本大震災の後で日本全体がなんだか暗いムードに包まれていた頃です。私も未来の見えない毎日に怯え、日本という国とシンクロするかのように暗いムードを纏っていました。

 

そんな日々を送っていたある日、何気なく本屋をブラブラしていた時の事です。正確なフレーズはもう忘れてしまいましたが「誰でも簡単にお金が増やせる」といったフレーズと「日経平均先物投資」という言葉が並んだ書籍を目にしたのです。

 

それまで”日経平均先物”や”投資”といった言葉は知っていたものの「どうせ自分には縁のないものだ」とばかりに興味を示す事もなかったのですが、その時は「何かバイト以外の収入源があればな・・・」という思いも強くそんな中で出会ったこの書籍、そして投資、日経平均先物という存在に一気に引き込まれていきました。

 

今から思えばあの時の本屋での出会いが、人生の大きな転機になったのは間違いありません。結果現在の私は、日経225ミニ1枚あたり毎月10万円以上の副収入を相場から得る事に成功しています。この取引手法を『10万円からはじめる日経225ミニ攻略法』として今回マニュアル化させて頂きました。

 

●仕事を他に持っているが副収入が欲しい
●少ない資金でも確率よく利益になる投資がした
●子供の世話で忙しいがちょっとの暇な時間を活かしたい
●リスクを極力抑えてリターンの良い投資がしたい
●難しい指標などに頼らない単純で利益になる手法が知りたい

 

こうしたお考えをお持ちの方で何か投資を無理なく始めたいという方にはぴったりの内容だと思います。

是非『10万円からはじめる日経225ミニ攻略法』を使って、毎月コンスタントに相場から副収入を得られるようになって頂ければ私にとってもこれほどうれしい事はございません。

 

2018年吉日

ジュン

 

特定商取引法に基づく表記